弥生の森博物館・木育の森見学

島根大学で建築を専攻している学生約50名と先生方が会社見学にいらっしゃいました。 当日は、出雲商業高校に隣接する社有林を最初に見て頂きました。 弥生の森博物館にて会社紹介をし、博物館の方より、歴史的に重要な西谷墳墓群について、その重要性を皆さんに説明して頂きました。 島根県民や出雲市民でも、四隅突出型古墳について、ご存知の方は少ないかもしれません。 日本でも最大級…

続きを読む

看板が完成しました。

木育の森の看板が、完成しました。 看板のイメージは、一本の大樹の中に今後のこの森の目指す姿が描かれています。 これから‛木育の森’を育て、森の働きで一番大きな役割である、二酸化炭素を吸収し、酸素を作り出す光合成や、木を積極的に利用し、生活に浸透させる必要性。そして、森の良さや大切さを感じられる木育活動を展開してまいります。

続きを読む

アロマオイル抽出実験 

 蒸留実験開始です。 まずは、青野さんによる講義です。 オイルを抽出する素材「ヒノキ」含有成分の特徴や性質、 ヒノキ成分の使われ方について説明して頂きました。                  設置した蒸留装置。 樹木からアロマの抽出過程を説明。 今回は、500gのヒノキチップを600mlの水をを沸騰させ、 その蒸気でチップからごく微量の油分を飛…

続きを読む

アロマオイル抽出実験

いよいよ今回は、実際にアロマオイルの抽出実験を行います。 その前に、商業高校生徒の皆さんより、誰をターゲットとして、 どういった商品を開発したいかを、これまでの活動を踏まえまとめ、発表して頂きました。 ターゲットは女子高生。同世代に支持される商品を目指します。 SNSが連絡手段の主となっている高校生達に使用後、 口コミで宣伝して貰えるような商品に…

続きを読む

木育の森 除草作業

今回は、もりふれ倶楽部さんが講師をされ、 講義と除草作業を体験しました。 授業では、日本の山・島根の山の状況や、 昔と現在の人と山との関わり方の違いを教えて頂きました。 昔は燃料として薪を非常に多く利用しており、 薪を集める為にたくさんの人が山に入っていたようです。 それが間伐の役目を果たし木の成長量以下の収穫が自然と行われ、 生態系を壊すことなく循環していました。…

続きを読む


人気ブログランキングへ