社有林での取り組みについて

皆さん、こんにちは。 本日は、社有林にて取り組んでいることについてお話します。 最近、新聞などでも取り上げられるようになった「J-クレジット制度」についてです。 この制度は、所有している森林のうち、過去に間伐等の適切な管理を実施している面積を対象に、年間のCO2吸収量を算出し、国の機関に適切だと認められた吸収量分について、国からクレジットとして振り出されます。  弊社では、その準…

続きを読む

植樹地の現在の様子

昨年11月に植樹をしました桧の様子を載せます。 一面、雪に覆われていますが、すくすくと成長している事がわかりました。 これからも、雨・風に負けずに成長してもらいたいです。

続きを読む

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 2018年がいよいよ始まりました。 出雲市にある日本三体不動明王の一つである馬木不動尊で今年の安全祈願と 商売繁盛を祈願していただき、仕事がスタートしました。 会社の方針発表と共に全社員研修会を行い、じっくり勉強いたしました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む

創業140周年記念植樹を行いました。

須山木材は、今年で創業140周年を迎え、記念事業として植樹祭を開催しました。 2017年11月3日に開催した、植樹祭では、晴天に恵まれ絶好の活動日和となり、出雲市多伎町にある社有林にて、ヒノキの苗木を200本植樹しました。 当日、集まっていただいた総勢70名の皆様と創立140周年を祝うとともに、「未来へ森をつなごう」のキャッチフレーズとともに、山林・緑を次世代につなぐべく、活動し…

続きを読む

開発のアロマ アピールへ

出雲商業高校・経済調査部のみなさんと木育活動を行いました。 今回は、今月下旬に行われる商業研究発表大会に向けた予行練習を行いました。 発表では、これまで木育活動として「アロマミスト出雲の森」の開発過程や今年度活動してきた販路開拓活動について紹介されました。 発表演習の様子 新聞記事に掲載されました。

続きを読む


人気ブログランキングへ