工場見学会を実施しました。

島根県農林水産部より若手林業技術職員の研修として、工場視察の依頼を受け、弊社の事業内容や今後の取り組みについて紹介しました。 創業当時は林業機械がないなか、山林に入り伐採・搬出を行っていました。その様子がわかる写真を元に説明しました。その写真には木馬を使い伐採した丸太を町へ搬出する様子が写されています。現在では林道が整備され、高性能林業機械と呼ばれる機械が技術の進歩により開発されま…

続きを読む

しまね大交流会2016

2016年最後のイベントとして、 島根大学主催のしまね大交流会に参加しました。 須山木材のブースは、出雲商業高校経済調査部の皆さんと一緒に出展しました。 当日は県内の学生が多く来場され、出展者である、県内企業のブースにて紹介を受け、 県内企業の活動について理解を深めるイベントになっていました。 展示スペースで出雲商業高校の皆さんと、 アロマ商品の開発について活動紹…

続きを読む

新しい木材利用

CLTが出来るまでを見てきましたが、 実際に使用されている場所へ行きました。 CLTが使用されている建物です、これは2階建のホテルです。 使用されているところを実際に見ると製品の性質が良くわかります。 外観です。 内観です。 杉のCLTがふんだんに使ってあります。 施設内は木の香りがして、非常に落ち着きました。 機会があればぜひ…

続きを読む

新しい木材利用

CLT工場を視察しました。 CLTとは  CLT(Cross Laminated Timberの略)とは、ひき板を並べた層を、 板の繊維方向が層ごとに直交するように重ねて接着した大判のパネルを示す用語です。 主に原料として、国産の杉と桧を用いて生産することが出来ます。 またCLTを使用することによってこれまで不可能であった4階建以上の アパート・マンションや非住宅施設等の建設が…

続きを読む


人気ブログランキングへ