J-クレジット調印式を行いました。

J-クレジット取引の第二号となる調印式が山陰合同銀行 兵庫・大阪営業本部(神戸市)で行われました。 購入されたタツミコーポレーション様(明石市)は、地域のマラソン大会への協力や通学路の立ち当番、電気自動車充電設備の設置、防災物資の備蓄など、地域に根ざした社会貢献活動を積極的に展開されておられます。このような取り組みに加えて、今回自社の店舗で利用する電気等の使用に伴い排出される温室効果ガ…

続きを読む

J-クレジット制度について

 このほどのセミナーでは、弊社社長も講演をさせていただきました。 須山木材の「木材を通して社会に貢献する」取り組みと、J-クレジット制度について、紹介させてもらいました。 J-クレジット制度とは、森林経営などの取組による、CO2などの温室効果ガスの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度です。 J-クレジット事業に取り組むことで森林の荒廃を食い止め、循環型林業の…

続きを読む

オーストリアから学ぶ林業・観光産業による地域活性化セミナー

10月25日に出雲ロイヤルホテルにて、 「オーストリアから学ぶ林業・観光産業による地域活性化セミナー」が開催されました。 このセミナーでは、世界でも有数の森林・林業先進国であるオーストリアの現状を伝えてもらう為、現地の林業事情に詳しい、オーストリア大使館商務部 上席商務官 ルイジ・フィノキアーロ氏を招いて講演をいただきました。 オーストリアは人口830万人ほどの小さな国ですが、森林…

続きを読む

創業140周年記念植樹を行いました。

須山木材は、今年で創業140周年を迎え、記念事業として植樹祭を開催しました。 2017年11月3日に開催した、植樹祭では、晴天に恵まれ絶好の活動日和となり、出雲市多伎町にある社有林にて、ヒノキの苗木を200本植樹しました。 当日、集まっていただいた総勢70名の皆様と創立140周年を祝うとともに、「未来へ森をつなごう」のキャッチフレーズとともに、山林・緑を次世代につなぐべく、活動し…

続きを読む


人気ブログランキングへ