「出雲木育の森で森林教室」を開きました。

出雲市内の大社小学校4年生44人と一緒に木育活動を実施しました。
今回はスギの伐採とクリの苗木植樹体験、樹木観察等を実施しました。

IMG_5479.jpg

マツ、クロモジ、シロダモなどの特徴について、興味津々で聞いていました。

IMG_5507.jpg

杉の伐採では、生徒が綱を引っ張って倒します。
仕掛けを利用することで、木を引っ張っている方向とは、
別の方向に安全に倒す事が出来ました。

植樹した苗木に看板を設置しました。
看板には生徒それぞれの森に対する思いが込められています。

IMG_5532.jpg

最後にもりふれ倶楽部様より豊かな森林を残すために必要なことを分りやすく教えて頂きました。

今回の活動は、5月に三瓶山で開かれる全国植樹祭に向けて林業に理解を深めてもらおうと農林中央金庫様、島根県森林組合連合会様、NPO法人もりふれ倶楽部様のご協力のもと実現する事が出来ました。

IMG_5541.jpg

今後、植樹した苗木を大切にするとともに、「木育の森」へまた遊びに来てくれることを願っています。


この記事へのコメント


人気ブログランキングへ