アロマオイル抽出実験 

 蒸留実験開始です。

10.jpg
まずは、青野さんによる講義です。

オイルを抽出する素材「ヒノキ」含有成分の特徴や性質、
ヒノキ成分の使われ方について説明して頂きました。

11.jpg
                 設置した蒸留装置。


12.jpg
樹木からアロマの抽出過程を説明。

今回は、500gのヒノキチップを600mlの水をを沸騰させ、
その蒸気でチップからごく微量の油分を飛ばし、
水滴となったものを水で冷却することで水分と油分(オイル)を分離させ抽出しました。

蒸留ではオイルとアロマウォーターが出来ますがそのほとんどがアロマウォーターです。
記念にアロマウォーターをスプレーボトルに入れ、生徒の皆さんにプレゼントしました。

13.jpg
     取り出したアロマウォーター(写真:右)とスプレーボトル。

14.jpg
最後にパッケージデザイン案についても話合い、この日の活動を終了しました。

一歩一歩、着実に商品化に向けて進んでいます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ