KENTEN2016に出展しました。

須山木材のブースも盛況です。

12.jpg

展示品、出雲杉レリーフの特徴的なデザインで来場者の視線を惹きつけ
出雲神棚や開発中のアロマオイル・ワックスについてPRを行いました。

13.jpg

凹凸のある板が出雲レリーフです。内装壁面材(ワンポイント)として使います。

14.jpg

============来場者さまより=============
・アロマ製品化への目的とコンセプトがわかりやすい。
・強い香りや、「ひのき」だけの香りは苦手なので、
 自然な香りがいろんな場所で使いやすそう。(インテリアデザイナー)
・不動産物件成約のノベルティにも使えそうですね。
・家具や建具を製造販売しているのでウチで売れますよ。(大工さん)
・材木屋さんの森の香りとは面白いですね。
・木の香りは誰にも好まれるので、商品化してください。(社会福祉士)

このように、様々な意見を頂きましたので、今後の改良に活かしていこうと思います。
3日間のKENTEN2016が大いに盛り上がり、幕を閉じました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ