社有林での取り組みについて

皆さん、こんにちは。 本日は、社有林にて取り組んでいることについてお話します。 最近、新聞などでも取り上げられるようになった「J-クレジット制度」についてです。 この制度は、所有している森林のうち、過去に間伐等の適切な管理を実施している面積を対象に、年間のCO2吸収量を算出し、国の機関に適切だと認められた吸収量分について、国からクレジットとして振り出されます。  弊社では、その準…

続きを読む


人気ブログランキングへ