J-クレジット制度について

 このほどのセミナーでは、弊社社長も講演をさせていただきました。 須山木材の「木材を通して社会に貢献する」取り組みと、J-クレジット制度について、紹介させてもらいました。 J-クレジット制度とは、森林経営などの取組による、CO2などの温室効果ガスの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度です。 J-クレジット事業に取り組むことで森林の荒廃を食い止め、循環型林業の…

続きを読む

オーストリアから学ぶ林業・観光産業による地域活性化セミナー

10月25日に出雲ロイヤルホテルにて、 「オーストリアから学ぶ林業・観光産業による地域活性化セミナー」が開催されました。 このセミナーでは、世界でも有数の森林・林業先進国であるオーストリアの現状を伝えてもらう為、現地の林業事情に詳しい、オーストリア大使館商務部 上席商務官 ルイジ・フィノキアーロ氏を招いて講演をいただきました。 オーストリアは人口830万人ほどの小さな国ですが、森林…

続きを読む

創業140周年記念事業 ~社員旅行~

創業140周年記念事業として、東京方面へ社員旅行に出かけました。 今回は研修も兼ねて、埼玉県所沢にある石坂産業(株)様を見学しました。 当社は産業廃棄物中間処理業として、いち早く環境配慮型のプラントを導入されました。また、所沢三芳町の広大な農地を利用して農業にも参入しておられます。 畑で取れた農作物を使った手作り弁当の提供や、施設内にくつろげるカフェや公園・森林といった様々…

続きを読む

社有林での取り組みについて

皆さん、こんにちは。 本日は、社有林にて取り組んでいることについてお話します。 最近、新聞などでも取り上げられるようになった「J-クレジット制度」についてです。 この制度は、所有している森林のうち、過去に間伐等の適切な管理を実施している面積を対象に、年間のCO2吸収量を算出し、国の機関に適切だと認められた吸収量分について、国からクレジットとして振り出されます。  弊社では、その準…

続きを読む


人気ブログランキングへ